私ならこの手術法を選ぶ!わきが手術のマメ知識

ワキガ治療はどんどん進化しており、今までのようにかなり大きな傷が残るような手術ではないらしいのです!私もワキガについては色々調べていますが、従来の手術をした人の脇を見せてもらったところ、明らかに跡が残っているため、さすがに人前で脇を見せることはできないな~と思いました。

今までの手術方法は皮膚科などで受けることができ、重度と判断された人のみ保険の適応が認められているので、自己負担は3割で手術が受けられるのです。しかし、かなり大がかりな方法なので入院も必要になり、学校や会社を欠席することで手術がばれてしまう可能性があるのです。

しかも大きく切るため痛みが伴い、しばらくは腕を動かすたびに痛みが走るそうです・・しかし、ワキガ臭の原因であるアポクリン腺を確実に除去できるために一度手術を受けると一生ワキガとは無縁の生活が出来る点は嬉しいですね!

 

最近はこのような従来の大がかりな手術よりも注射や脂肪吸引、超音波吸引といった少しだけ切開してそこからアポクリン腺を吸引する方法が人気です。これらの方法は痛みが少なく傷跡が目立たないメリットがあり、入院の必要がないため周囲の人にもばれずにワキガ治療が出来るのです。

最近ではレーザー脱毛でワキガ臭が消えたという話をよく聞きますが、本当にこれも効果があると思います。実は私も現在脱毛のためにレーザーを受けていますが、ワキガ臭が全く気にならなくなったのです・・全くそんなつもりはなかったので、毛はなくなるし臭いもなくなる!私にとってまさに一石二鳥になりました。

これは予想外のワキガ改善方法だと思っていましたが、実はワキガで悩んでいる人の間では常識らしく、レザー脱毛をしつつワキガ臭の改善をしたいと思う人が多いそうですが、実際はワキガ臭を改善する前に脱毛に通うことが恥ずかしくてできないそうです・・確かに、施術してくれる人に「臭い」と思われるの嫌ですよね。

もし私がワキガ臭の治療をするなら注射を選ぶと思います。だって一度受けるだけで半年から長い人は一年もずるそうなので、一年に一回受ければ十分ですよね?しかも、値段が安いし五分ほどで完了するので仕事の合間に抜け出して病院に行くなんてこともできちゃいますよね~これが一番楽で精神的な負担も少なくて済むと思います。

わきがのニオイが好き!?ワキガとフェロオン

以前わきがの臭いが好きだという男性がいました・・その人のことを正直変態だと思っていたのですが、最近職場の女の子が酔っぱらって「私わきがの臭いを嗅ぐと興奮するんです~」なんてみんなの前で言いだしたのです。

若干わきが臭が気になる私は「もしかしたら私がわきがだからみんなそんな告白をしてくるのではないかと疑ってしまうのです」今までワキガ臭は最高に臭いとしか思っていなかったので、こんな感覚を持った人がいることが驚きです。

そこで、わきが臭が好きな人は本当にいるのか調べてみたところ、やはり結構いるのです!フェチなんですかな・・そういえば、以前テレビ番組で「脇毛はフェロモンである臭いをためるために生えている、異性を引き付けるためなのです!」と言っていたのでそれを思い出しました・・

脇の臭い=ワキガ臭ですよね?それは以前はフェロモンとして重要な役割があったようです。本能的に異性が惹きつけられることで、パートナーを得ることが出来たと言うことでしょう。

なんか人間の元々備わっている本能や体の機能ってすごいですよね?それが今でも通用するのではあれば、ワキガの人の方がモテるってことになりますよね?今でもワキガ臭が好きな人は人間の本能がそうさせているので、実は異常なことではなく当たり前のことなのかもしれません。

臭いと分かっていても臭いが嗅ぎたい時ってありますよね?たとえば足とかへそのゴマとか・・それと同じで脇も臭いと分かっていても嗅ぎたい人がいるそうで、顔などの外見は全く好みではないのになぜかワキガの人が気になって仕方がないという友人は、付き合う人がみんなワキガなんです・・

とにかくあの臭いを嗅ぐのが最高に好きらしく、決して臭いを消すワキガクリームや消臭スプレーは使わせないそうです!正直一緒にご飯を食べに行くときなどは、その良さがまったく分からない私にとっては苦痛でしかありません。

でも、ワキガ臭が好きな人は意外と多いことが分かり「ワキガだから嫌われる・・」なんて異性に対して消極的になる必要はないのかもしれませんね!もっとワキガ臭が好きだ~と堂々と言ってくれる人が増えると良いですね!